すすめる会通信 No.210

*
ジェンダー平等のかわさきへ ~性の多様性を認める社会へ~  ①選択的夫婦別姓の実現を ②同性婚 ③性の多様性とは 6月27日に行われたすくらむ21まつりに今年も参加しました。すすめる会は1階入口フロアに模造紙3枚に展示。 コロナ禍で、4つの講座とマルシェ、3グループの展示という規模でしたが、新しい指定管理者の方々の手厚いサポートで盛況でした。前年度2月のまつりから4ヶ月ということもあり、3グループとも「魅せる展示」発信力アップ。 見応えありました。

川崎の男女共同社会をすすめる会は

男女の社会的・文化的に作られた性別による差別をなくし、男女共同参画社会を実現すること。そのための学習や活動を行っています。
女性・男性という性別にとらわれることなく、「誰もが人間らしく働いて人間らしく暮らせる社会」を作り上げていきたいとの願いをつなぐ活動を、ご一緒に広げていきませんか。

すすめる会は、個人と団体の会員で構成されていて、どなたでも入会できます。
詳しくは「すすめる会のご案内」のページをごらんください。